[ロマサガ]ダイナ四さんの名演奏[ゲーム音楽]

ゲームは自由と感じさせてくれた名作RPGから

シナリオ分岐というものがまだ珍しかった時代に、オムニバス形式で主人公を変えられ、
どのイベントを進め、どこに向かうかを自由に選べる画期的なRPGであり
反面バグが非常に多い不安定感もFFとは違った味わいでした。

もう何べん見たかわからないくらい見ているゲーム音楽系の動画です。
特にバトルやボス戦の音楽は今でも原体験的に刻まれています。
この曲で奮い立たない少年はいないんじゃないでしょうか!
ダイナ四さんはダブルのペダルテクニックに加えて、ロマサガファンの気持ちがよくわかっていらっしゃるような
熱い選曲と演奏だなあと感じます。何回見ても飽きないし、イントロですぐにあの頃に戻れる感じがします。
げろなべ個人的には3の通常バトル音楽がツボです。

(ロマサガ2) 4:15〜
(七英雄) 5:05〜
(ロマサガ3) 8:20〜

機種 SFC
ジャンル ゲーム音楽
メーカー スクエア
対象年齢 全年齢
グロテスクな描写 なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です